脇田雄二さん
02 faNdesyoN
ゴワゴワでかゆみが強く、仕事中も気づいたら手をかいてる状態。アトピディアでの集中ケアを始めると、やわらかくなってきて手荒れが楽になりました。 お客様にいいコンディションの手で施術できるようになれたらと期待しています。
脇田雄二さん
02 faNdesyoN
手荒れがひどい状態で、仕事中も「かいたあかん」と思うのですが、ガマンできなくてついついかき壊していました。アトピディアを気になる部分に塗ると、軽くなります。 好きな仕事をしている限り、我慢するしかないと思っていましたが期待できそうです。
はじめまして、開発者の浄弘貴子です。10年前、突然ひどい手荒れが始まりました。 あらゆる方法を試しましたが満足できる結果が得られず、なぜか「自分で何とかするしかない!」 と思いたち台所でクリームを作りはじめました。試行錯誤を繰り返すこと約1年、やっと納得ができるクリームが完成しました。
その後、お世話になっている美容師さんの手荒れがひどかった頃の私の手荒れにとても似ていることに気づき、持っていたクリームを差し上げたところとても喜んでいただきました。 でも、サロンワーク中にはクリームはベタツキが仕事に支障となり使えない こと、自宅でケアして楽になっても翌日の仕事でまた荒れてしまうこと などを知り、仕事中はローションやミルク、自宅ではクリームという使い方を試して頂いたところ、この方法が効果的であることがわかりました。
「美容師を続けている限り仕方ない」と諦めていませんか?
ひどい手荒れが原因で美容師の夢をあきらめなければならなかった深刻なケースも伺い、同じようなお悩みをお持ちの美容業界で働いていらっしゃる皆様に是非お試し頂きたいです。
天然竹酢液と15種類のアミノ酸が赤み・かゆみをクールダウンで整えて、
「ガマンできずについついボリボリ」を抑えます。
手荒れを繰り返して硬くなりがちな肌を、柔軟作用でやわらげて保湿成分をしっかり浸透させます。
手を使うたびにくり返してしまうパックリには、
肌表面にとどまるクリームを埋めるように塗布してしっかり補修します。
アトピディアでは全商品モニターテストを実施。
同じ悩みを持つユーザーのうち80%以上から支持されたものだけを商品化。
その肌悩み、「保湿だけで大丈夫!」って思っていませんか?
実は、肌状態によっては保湿ではなく乾燥が必要なケースや、清潔を優先すべき状態など様々なパターンがあり、肌状態に適していないスキンケアではかえって状態を悪化させてしまうことがあります。大切なのは、その時々の肌状態が必要としているスキンケアの働きを選んであげること。保湿をしっかりしても肌悩みが続いている場合は、スキンケアの働きを見直してみてください。アトピディアは、スキンケア成分のもつ6つの働きを肌状態に合わせて使い分けることでいい状態を目指す天然竹酢液配合のスキンケアシリーズです。


会社概要 | お支払・送料について | 特定商取引法に基づく表示 |個人情報保護方針 |お問い合わせ |