• TOP

  • 基本のケア

  • 手肌の肌悩み

  • 汗蒸れの肌悩み

  • 頭皮の肌悩み

  • 赤ちゃんの肌悩み

商品カテゴリーから探す

  • 洗顔・全身ソープ
  • 化粧水・ローション
  • ジェル
  • ミルク・クリーム
  • 入浴剤・パウダー
  • UV・メイク
  • トライアルセット
  • 定期便
  • アウトレットコーナー

肌悩みから探す

  • 基本のケア
  • 手肌
  • 汗蒸れ
  • 頭皮
  • 赤ちゃん

価格から探す

2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
年末年始休業
定休日
  • お問い合わせ0120-660-906
  • メールでのお問い合せはこちら

アトピディアは、16年前に発売した1本の保湿クリームから始まりました。 お肌の状態によって必要なスキンケア効果を徹底的に追及するため、毎日届くご相談者様のお肌の状態と お使いいただいた結果(効果)の分析を続けました。

その結果、「クールダウン*・ 清潔・柔軟・保湿・乾燥・保護」という6つの効果を組み合わせれば、様々な肌状態に 対処できるという アトピディア独自のスキンケア理論にたどり着きました。

  • 水泡や赤みを繰り返す敏感な状態を、クールダウン効果でひんやり整えます。保湿をしても続く肌状態の基本の効果です。
  • 肌表面のPHを整えて、常在菌が増えすぎな状態にキープします。クールダウンだけでは対処できない場合に効果的です。
  • 肌悩みを繰り返して、硬くなってしまたゴワゴワ肌の表面をしっとりやわらげて、保湿成分が浸透しやすい状態に整えます。
  • 乾燥したガサガサ状態をふっくらやわらかに整えて、肌の内側*にうるおいを浸透させてキープします。
  • パウダーが保湿剤によるかゆみの発生を防ぎながら、水泡を乾かして枯らす効果が期待できます。
  • 肌表面にとどまって、バリアの役割をはたします。パックリを繰り返す指関節などにおすすめです。

*整肌成分のひんやりした使用感による効果

**肌の内側:角層まで

アトピディアは、肌に優しいだけでは解決できない肌悩みのためにうまれた、お薬に頼る前のスキンケア。 幼少期から深刻な肌トラブルに悩まされていた開発者が、自身のために竹酢液を使って自宅台所で作ったクリームから始まりました。

アトピディア全製品に配合している主成分「竹酢液」は、竹のエキスを濃縮した100%天然成分です。孟宗竹から加熱水蒸気で抽出した竹のエキスで、ポリフェノールやミネラル・有機酸など200種以上の天然成分が含まれています。

竹酢液は、昔から様々な肌悩みにうれしい成分がたっぷり含まれていることが知られており、民間療法として広く用いられてきました。ところが、その独特の燻製のような香りが敬遠されスキンケアとしてはあまり広まりませんでした。

アトピディアでは、国際化粧品機構のINCIコードも取得し日本国内で化粧品原料として認可を受けた竹酢液のみを使用しています。さらに、竹酢液の燻製香を大幅にカットしながら天然成分は濃縮することに成功。独自の調剤技術により高濃度でのスキンケアへの配合を実現しました。

アトピディアで使用している竹酢液は、高圧水蒸気で孟宗竹を蒸し焼きにすることで抽出した竹のエキスです。 竹を燃焼させることで発生する有害物質を含まず、化粧品原料として認可された竹酢液です。さらに、残留有害物質がないか製造ロットごとに第三者機関による検査も実施し、高い品質を管理維持しております。

幼少期から20代までつらい肌悩みを経験し、雑誌やテレビで紹介されていたいろんな方法を試してはガッカリするということを繰り返してきました。ある日、自分の肌に合う保湿クリームは自分で作ろうと決意し、全国から色々な原料を取り寄せては試すという試行錯誤をくり返しました。そんなとき、出会ったのが竹酢液です。

完成したものを当時働いていた職場で同じ肌悩みの方に分けてあげると、口コミでどんどん広まっていきました。とうとう手作りでは間に合わない状態になり、本格的な商品化をスタートさせ今日に至ります。

肌に優しいだけではないスキンケアを提供するため、同じような肌悩みがあるお客様によるモニターテストで、 80%以上の方に「これからも使いたい!」と、合格点を頂けるまで「改良・試作・テスト」を繰り返し、この基準をクリアしたものだけを商品化するという開発手法を今も守り続けています。

既存商品についても定期的にモニター様を募集。1〜3ヶ月間のご使用でお客様の肌にどのような効果がみられたか、 又どのような改良を希望されるかなど、お客様のお声を反映させた商品改良も実施しています。

初めてお使い頂く方は、まずは2週間こまめに塗布してください。 どうしても竹酢液の香りが苦手でしっかりお使い頂けない場合は、最初にHand&Bodyプロテクトパウダーをお試しください。 お手持ちのスキンケアと一緒にお使いいただくことで、これまでのケアとは違う確かな効果を感じて頂けます。

| 会社概要 | プライバシーポリシー | 特定商取引法 |

Copyright(c) KIKOHEAD Co.,Ltd. All Rights Reserved.